FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便秘外来

テレビで順天堂大学の便秘外来の放送を見た。完全予約制で、今予約しても診察してもらえるのは3年後…って、何それって感じだ。

オレは便秘には今のところ無縁。毎日お通じがある。というか、出ない日が無い。1日大便が出なかったのはいつだろう? その記憶が無い。おそらく10年以上、毎日うんこをしている(笑)

朝ごはんを食べて電気シェーバーでひげを剃っていると必ず便意をもよおす。長い間のサラリーマン生活での条件反射だろう。そんな状態でトイレに入るから、30秒もしないで全部が出てしまう。ある意味特異体質なのだろうか? りきむってことを知らない。ストン!と一気に出てお終い。だいたいだけど、小便が出来る前にうんこは全部出てしまう。(汚い話でスマン)

便秘外来に来る患者って、週に2回とか…、ひどい人は月に2回って…
それじゃぁ身体壊すのもわかるな。だって食事はとるわけだから、腸にどんどん便がたまる。本当にバケツレベルの大便が溜まるんじゃないだろうか?

便秘外来の医者が言うには、とにかく笑うことが良いと言っていた。そして副交換神経が優位な状態、つまりリラックスした状態が良いらしい。
多くの人は腸のぜん動運動が足りないそうだ。

アマゾンでその医者が執筆した本があった。番組でももちろん紹介された。

簡単は体操や呼吸法。単純なことで便秘は解消する。
便秘に悩む人は一読してみるのもいいかもしれない。

オレの便秘解消法…、というか、便秘知らずになる体質になるには…
まずは規則正しい生活。毎日の朝ごはんと、オレの場合は電気シェーバーだけど、何かの条件付けが良いと思う。
そして納豆を多く食べること。
そうそう、ヨーグルトにキウイとハチミツをかけて食べるのが良いらしい。これは番組で紹介されていた。参考まで…

ジョギング 膝が固まる?

膝の痛みを抱えながらの毎日のジョギング。歩いたほうが良いのは百も承知。けど走ってしまう。汗かきたいからね。
ネットでジョギングの事をいろいろ調べたら、どうもスローペースで走るのが身体に良いらしい。タイムを競うレースに出るわけじゃないから、今日はのんびりと走ってみよう、と心に決め、本日のジョギングスタート!

膝の痛みが出ないようにのんびりと走る。走る。走る…
で、いつも飲み物休憩で立ち寄るコンビニまで走りきってしまった(汗) 距離にして約4km。時間は35分。
一気に家まで走ってしまおうかとも思ったけど、やっぱり休憩。

息はぜんぜんあがらない。というか疲れを感じていない。ジョギングを始めた頃の息苦しさは全く無い。どこまでも走れる感じがする。走るペースが遅いからだろうか?

心肺機能は全然余裕なのだが、やはり心配なのは膝の痛み。コンビニで休憩している時に屈伸してみたけど、膝が固まった感じがする。しゃがむ時に痛みをかんじる。
野菜ジュースを飲み終えてから、もっと走りたかったけど大事をみて歩くことにした。明日もあるんだし…

ジョギングで膝が固まるのはやっぱり筋力が落ちたからなのだろうか? それともコンクリートの道路を走っているからなのか?
タバコで死んでる心肺機能はまだまだ余裕なのに、膝の痛みのせいで走れないのはツライ。しゃがめないくらいに膝が痛くなるのも心配だ。

ジョギングが終わってから風呂場で膝をアイシングしたんだけど、2時間たった今も膝が固まっている。明日は歩くだけにしておこうかな?

そうそう、いつも途中での水分補給で飲んでる野菜ジュースなんだけど、最近のは野菜っぽさが少なくて飲みやすい。日常生活では野菜ジュースなんて絶対に飲みたいとは思わないけど、ジョギング中はやっぱり身体に良い物を摂取したくなるもの。
ジョギング始めて1ヶ月。身体はすこぶる快調! 膝を克服してもっともっと走り続けたい。

ジョギングと膝の痛み

ジョギングを始めてもうすぐ1ヶ月になる。休んだのは雨の日くらいで、毎日4.5km~5kmくらいを走っている。いや、半分は歩きなのだが…

でもだんだんと走れるようになり、なんと今日は9割は走ってしまった。肺が苦しくならなくなってきた。

が、膝が痛い。かれこれ1週間ほど前からなのだが、膝の痛みが治らない。走っていても後半は膝あたりがガチガチに堅くなった感じがして、屈伸運動すると痛みを感じる。膝の痛みをカバーしながらゆっくりと走っている。

ネットでいろいろ調べたけど、やはり多くの人がジョギングを挫折する理由の1つに膝の痛みがあるようだ。1~2ヶ月はウォーキングから始めるのが良いともある。
心肺機能はジョギングに適応するのが早いのだが、膝とか筋肉はなかなかできないようだ。だからしばらくはウォーキングで筋力がアップしてから走るように書いてある。

オレの場合はいきなり走ってしまったのがいけないようだ。
けど、ジョギングをはじめたばかりの頃は半分以上歩いていたのだが、それでも今まで運動から遠ざかってたから足の筋肉が衰えていたのだろうな。

明日も走ると思うけど、とにかくペースを落としてゆっくりと走ろうと思う。スロージョギングだ。
タバコで弱った心肺機能の回復と汗をかくことが目的だから、速く走る必要はないだろう。とにかく続けることだ大事だと思う。

5kmのジョギング、いや、ウォーキングも3週間

メタボ解消目的で始めたウォーキング&ジョギング。昨日、今日は昼間に走ったのでほとんど歩いてしまった。やっぱり直射日光はキツイ。それに腕が日焼けで真っ赤になってしまった。

途中の自販機で水分をマメに補給。家から持ってきたペットボトルには水道水を入れ、ジョギングの途中で頭からかぶる。川沿いを走っていると心地よい風が体のほてりを沈めてくれる。あまり暑さは感じない。
だからうっかりしてのんびりと歩いたりして長時間日光を浴びてしまった。日焼け痕が痛くて風呂にも入れない。

夜ならば、かなり長い時間走れるようになった。スタートして約1kmまでは足が痛くてダメなのだが、1km~2kmはかなり走れるようになる。そして3kmを越えると、走っていることが楽になってくる。不思議なもんだ。
けど、5kmをずっと走り続けることはまだできない。する気もないけど。
目的はメタボ解消。心配機能に軽い負担をかけてやることだ。

途中、ジュースを飲んだり歩いたりしてクールダウンしても、この時期だから汗びっしょりで帰ってくる。そのまま飛び込むシャワーは最高に気持ちよい。

とうとう雨の日以外は走り続けて3週間。歩き続けて3週間と言ったほうが良いかもしれないけど、とにかく毎日続いている。今年の夏はこのまま走りきることができるだろうか?
体力を温存するためにもがんばろうと思っている。
最新記事
カテゴリ
恋人、セフレを探すなら…


おちんちんを大きくする
プロフィール

ed140

Author:ed140
EDと高血圧、そして歯周病と戦う中年男。ここ数年、出合い系サイトにハマってるどうしようもない男の本音ブログ。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。