FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋トレ 1ヶ月の成果

年齢も50歳。かなり筋肉は落ちてしまっている。だから筋肉を限界まで追い込む筋トレはやっていない。というか、追い込むほどの筋トレは今の身体では無理。
次の日に筋肉痛が出る程度の筋トレを行っている。

1ヶ月続けての効果はというと…
腹筋が固くなってきた。腹に力を入れると、うっすらと割れた腹筋が見えるようになってきた。
まだお腹が筋肉でぼこぼこにはなっていないので、割れてるっていうほどじゃない。けど、触れば硬いし、筋トレの後はかなり腹筋が隆起している。

そして、胸と肩まわりの筋肉がふっくらしてきた。風呂に入って体を洗う時の感触があきらかに変わってきた。
わきの下あたりに手をおくと、骨っぽかったさわり心地がなくなり、筋肉を感じるようになった。

正直、1ヶ月でここまで変わるとは思っていなかった。
もちろん、毎日筋トレ後にアイソプロを飲んでいる。
それ以外にも、積極的にたんぱく質を摂取するように心がけている。
朝、昼、夜に牛乳。これで約20gのたんぱく質摂取。
さらに夜のアイソプロで、牛乳に溶かして飲んでいるので、約30gのたんぱく質の摂取。

トータルで50gのたんぱく質を食事以外から摂取している。
食事量は減らしていないので、通常の食事からもたんぱく質は摂取しているはず。



50歳という年齢なので、なかなか筋肉はつかないと思ってたけど、1ヶ月でこれほどの変化があるとは正直驚いている。
このペースでいけば、年内には腹筋が完全に割れるかもしれない。
胸の筋肉も発達して、全体的な見栄えがよくなるはずだ。

筋肉がついてくると、懸垂や腕立て伏せ、腹筋運動が楽になってくる。だからさらに限界まで筋肉を追い込むことができるようになるだろう。そうすれば、超回復で、筋肉量が今よりも数倍のスピードでアップするはずだ。

体重はなかなか減らないけど、身体全体が硬くなってきているので、有酸素運動で効果を出せる体系はもうすぐそこだと思っている。

スロージョギングの距離数を減らして、その時間に筋トレ。
超回復を狙っているので、筋肉痛の時には筋トレは軽くで済ませる。
ジョギング中に腹をさわると硬い。
だんだんと効果が出てくると、さらに楽しくなってくる。いい傾向だ。

5kgダイエットは、現在1.5kg減ってるから、あと3.5kg。
このまま筋トレとスロージョギングを続ければ、体重は確実にゆっくりと落ちていくと思う。
50歳でも筋肉量がアップすることを知ってしまったら、ますます筋トレをしたくなる。

年が変わる頃には体系もかなり変わるだろうと思う。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
恋人、セフレを探すなら…


おちんちんを大きくする
プロフィール

ed140

Author:ed140
EDと高血圧、そして歯周病と戦う中年男。ここ数年、出合い系サイトにハマってるどうしようもない男の本音ブログ。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。