FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下痢が止まらない 1時間毎の水便が1日続きました ノロか?

こんなにひどい下痢は生まれてはじめての経験でした。

21日(火)
 AM4:00 腹の違和感と吐き気で目がさめます。トイレで普通の便が少し出ました。
 AM4:30 吐き気で眠れません。下腹部に違和感がありトイレに行ったら下痢してました。
 AM5:00 再び下痢。茶色のどろっとした便でした。

結局吐き気と下痢で眠れないまま朝になります。
腸内にあるものは全部出てしまったのでしょう、朝方以降の下痢はほとんどが水分です。おしっこみたいな勢いで便が出ます。何か変な物を食べてしまったのか考えてみたのですが、全く心当たりがありません。生物食べてないし。

で、ネットで下痢について調べてみたのですが、水便は1日~2日で止まる。病院へ行っても下痢止めの薬は出してくれないという事を知ります。身体の中の毒素を全て出すことが下痢を早く止める最良の手段のようです。

21日の午前も約1時間毎の水のような下痢が止まりません。さすがにこれだけシャーシャーと水分を出してしまうと脱水症状が心配なのでポカリスエットやお湯を意識的に飲み続けます。

いいかげん腸内の物は全部出ただろうから下痢は止まるだろうと思ってましたがいっこうに止まりません。
午後から医者に行くことにしました。

病院では予想通り、整腸剤を出してくれただけで下痢止めの薬は出されませんでした。ネットで調べたのと同じ事を言われます。やはり毒素を全て出し切るまでは下痢は続くようです。お尻の穴が腫れて痛いので軟膏も出してもらいました。

整腸剤はビオフェルミン剤です。ネットで調べたら
活性生菌剤は、腸液を酸性にすることによって腸内の有害な細菌を死滅させたり、増殖するのを抑える薬です。副作用が少ないので、各種の下痢の治療に使用されます。
とあります。乳酸菌を摂取するための薬のようです。

下痢の治療には、消化のよい食事、安静、保温が重要で、結局は自然に止まるのを待つしかないようです。たいていは1日~2日で止まるのだそう。もし吐き気がひどくて水分摂取ができないようなら、脱水症状になるので病院で点滴を受けるのだそうです。

で、21日の夕方になっても下痢は止まらず…おしっこのような便が出ます。女の子っておしっこをする時ってこんな感じなんだろうな、とかくだらない事を考える余裕も出てきましたよ。とにかくシャーシャーとよく出ること。

吐き気はないので夕食を食べました。りんごとイチゴ。そして暖めた牛乳です。後から知ったのですが、下痢してる時は牛乳は控えたほうが良いようですね。もう飲んでしまいましたが…

で、その食べたものも夜中に全部出てしまいました。わかりますよ。だって今までほとんど水みたいな下痢だったのが今度のは身がありますから…

そして夜を迎えます。
今朝は下痢が始まった4時すぎから一睡もしていません。そして今夜も1時間毎の下痢で眠れません。
うとうとするでしょ。で、ふとお尻がゆるむと出ちゃうんですよ。だから寝てられない(汗)
なんだか下痢には慣れちゃったけど、寝られないのがツライです。

そして朝5時。ようやく水便の量が減りました。もう力んでも何も出ません。
始まってから25時間でようやく下痢が終わったのです。
でも完全な睡眠不測ですから会社は休みます。とりあえず午前中は寝て、午後はごろごろしてましたが、ほとんどうとうとしてました。

お尻を洗いたかったので風呂に入り、夕食はおかゆとバナナとイチゴです。まだ腸に負担をかけたくないので軽いものにしておきました。幸い下痢の再発はありません。

体重を計ったら2kgほど減ってました。21日はほとんど食事を取らず、22日も軽いものしか食べてません。
1時間毎の下痢でかなり体力も消耗するようです。老人や子供だと動けなくなってしまう場合もあるでしょうね。幸いオレは鍛えてるのでけっこう平気でしたが。

で、22日の5時には床に入り、今目が覚めたのでこうしてブログを書いてます。昼間かなり寝てしまったので今夜熟睡できるのかが心配です。

そうそう、ノロの検査は受けませんでした。保険適用にならず、3,000円ほどかかるそうです。結果は15分くらいで出るとのことでした。便をちょっと採取するようです。
ノロだろうが食中毒だろうが病院での治療は同じだそうです。下痢止めの薬は処方されません。同じなら検査する必要もないだろうってことで検査しませんでした。食品関連の仕事に従事する人は受けて下さいね。2次感染は防がないといけないですから。



今回、1時間毎の下痢を経験して、やっぱり人間の体って凄いなって思います。だって腸内になんらかの毒素があることがわかるんですよね。それを洗い流すために粘液が出て水便として外に排出する。毒素を感知するセンサーがあるんですね。そして約1日かけて全ての毒素を排出し終えたら下痢が止まる。凄いです。

とにかく下痢が止まらない時には安静と水分補給。特に電解質も身体の外に出てしまうので、スポーツドリンクが必要です。
そして自然に下痢が止まるまではあきらめて身体に任せること。無理に下痢止めを飲むと毒素が排出されないままになるので結局下痢を長引かせてしまいます。

水便にははじめは驚き、怖くなりましたが、1時間毎にシャーシャーやってると慣れちゃうもんです。それよりも寝不足とお尻の痛みがツライです。
今回、下痢の原因はわかりませんでしたが、とにかく食事の前の手洗いは大切なんだなと思いました。もうこんな経験はしたくないですから。

それから、下痢している間は必ずトイレの後には手を洗い、嫁とタオルを使い分けました。ノロだったら移してしまう可能性があります。
トイレの下痢はすぐに流してしまうのでそこからノロとかが感染する率は低いのですが、もし嘔吐しちゃったら完全に掃除して下さい。乾燥してノロウイルスが浮遊しちゃうと他の人に感染します。
それから今後生の貝は食べないことにします。今回も貝を食べたわけじゃないのですが、貝には食中毒を起こす菌が入ってる可能性が他の食品に比べて高いですよね。こんなツライ思いをするくらいなら食べません。もう2度とこんな思いはしたくないですから。もちろん火が通っていれば食べますけどね。

さて、明日は仕事に行きます。だいぶ体力も回復したようです。昼間寝てしまって今夜眠れるのかが心配なのですが…

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
恋人、セフレを探すなら…


おちんちんを大きくする
プロフィール

ed140

Author:ed140
EDと高血圧、そして歯周病と戦う中年男。ここ数年、出合い系サイトにハマってるどうしようもない男の本音ブログ。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。